【入札公告】大分地区1件、県北地区1件追加しました。(13:20更新)

ログインID

パスワード



杵築市の観月祭(9月26・27日)

9月26・27日に開催された、杵築市の「観月祭」。今年23回目となる開催で、武家屋敷へと続く石畳の坂道や、市役所通り沿いなどに約1万本の灯篭や行燈を並べ、秋の夜長を堪能できるイベント。
 市役所通りは、通行止めとなり屋台なども出店。光のオブジェは、保育園や幼稚園、大学、企業、地元住民などが紙や竹で各所に創作展示している。地元建設業の㈲富来造園土木は、今年初めての参加で「竹林」をテーマにオブジェを創作展示。
 イベントは、琴やオカリナ、ジャズ演奏、お茶会、影絵や腹話術なども楽しめ、幻想的な非日常が味わえる。昼間とは違う武家屋敷なども散策でき、のんびりと歩いてみては?

 

写真枚数:11 枚
登録日 : 2015/09/30

カヤノ農産の茶摘み

杵築市山香町久木野尾の農事組合法人カヤノ農産(和田和幸代表理事)の茶畑で、今年初めての茶摘みが始まった。昨年4・4㌶を造成し、現在第1、第2ほ場合わせて43㌶。広大な敷地面積に緑のじゅうたんが広がっている。生葉で約150㌧の収穫を見込んでおり、加工後製品として約30㌧を大手緑茶メーカーの伊藤園(東京)に出荷。同法人は、㈱昭和建設工業(日出町、遠藤建作会長)グループ。
写真枚数:5 枚
登録日 : 2015/06/01

杵築レトロ館

杵築レトロ館(有田鎭雄カンピ建設㈲社長)は、17年9月にオープン。友人の米蔵を借りて、有田社長が15年ほどかけて収集してきた1000点以上の、江戸から昭和の時代の生活を支えてきた懐かしい品が館内に、ずらりと並ぶ。
 館内は、3区画に分かれ、まず入館してすぐのメインフロアには、レトロな車やスクーターと大型な展示があり、右手の部屋には、農機具を中心とした農作業用の道具、初期のアイロンや皿など。そして左手の部屋には、LPレコードや楽器、子どものおもちゃや人形が所せましと展示されている。
 2階は、音楽スタジオ空間になっていて、1年に1回ジャズライブを開き、地元の方々や観光客などと交流を深める場を提供している。
 今年で7回目となるジャズライブが26日、同館2階で大分市のジャズバー「バード」のバンドを招いて、「バードの仲間たちWith川谷和也」と題し、ポップスジャズのライブを開催した。
写真枚数:6 枚
登録日 : 2014/10/27

別府ポートフェスタ2014

県港湾建設協会は「別府ポートフェスタ2014」開催の為、海岸清掃とビーチバレーに参加し汗を流した。その中には、家族サービス、若者達のリクレーションを兼ねている。
写真枚数:18 枚
登録日 : 2014/09/18






〒870-0954
大分県大分市下郡中央2丁目4番11号 株式会社 大分建設新聞社
電話番号:097-568-3113(代)  FAX番号:097-568-3880(代)
掲載の記事・写真など、すべての著作権は(株)大分建設新聞社に帰属します。無断転載を禁止します。
Copyright (c) 2014 Oita Kensetsu Shinbun All rights reserved.